20代の着まわしコーデ

20代の着まわしコーデ!(MORE 矢野未希子 みっこ編)

 

20代の着まわしコーデのお手本は、モデルの矢野未希子(みっこ)さん。

 

クローゼットには、お気に入りの10枚の服があり、それだけで日常を楽しめるといいます。

 

そんな矢野未希子さんのおしゃれに見える組み合わせを、20代女性のファッションバイブルMORE(モア)の特集から紹介します。

 

 

みっこが愛する10着のベーシックとコーディネイト

 

Gジャン

甘さも辛さも両方あるし、デニム大流行中だから使えるアイテム。
Gジャンと白のレースワンピは、今のトレンドで鉄板コーデのひとつです。

白のレースワンピ

Gジャンとのコンピは定番だけど、ちょっとしたパーティにも、おめかしワンピとして活躍します。黒のヒールとパールのネックレスで味つけすると、シンプルだけど絵になるフォーマルコーデになります。

キレイ色のふんわりスカート

シャツ×スカートをボーイズミックスでアレンジ。スニーカーとアメカジ風のキャップで遊びゴゴロのあるコーディネートは、きれい色上手のおしゃれ上級生です。

グリーン×ネイビーのボーダーT

ネイビー×白の定番ボーダーもいいけれど、上を狙うなら定番以外の組み合わせをチョイス。きれい色のふんわりスカートに合わせてもシックに決まります。

ライトブルーのデニム

リジットデニムも好きだけど、リラックス感のあるブルーが今の気分。プレスのきいたシャツと合わせてきちんと感のある着こなしに。細ベルト、かっちりタイプのバック、ノーアクセでミニマムコーデの完成です。

Tブラウス

Tシャツからクリーンな白Tブラウスにアップデート。Tブラウス×デニムのコンビは可愛く着るのが○。シャツを腰に巻いてアクセントにします。

ミドルゲージニット

なんでもない服なのに、さらりと着るだけで素敵なアイテム。ニット×スカートのワンツーコーデに白シャツをレイヤードするとオシャレのニュアンスが拡がります。

水色のシャツ

クリーンとカジュアルの二面性が、水色のシャツの魅力です。同じ組み合わせの着こなしでも小物を替えるだけで、きれいめにもカジュアルにもなります。
きれいめには、きちんと感のあるバックやベルト、カジュアルにはリュック&スニーカー。

きれい色カーデ

巻く、かける、ベーシック服のニュアンスづけにマストなカーディガン。
シャツとカーデの重ね着は、カーデのボタンを上まで留めて、シャツの袖をきれいに折り返します。お洒落なコンサバコーデのお手本です。

ネイビーのクロップトパンツ

ちょい太めシルエットを、オシャレな大人の余裕で着こなしたいクロップト。
Tブラウス×Gジャン×クロップトに、モードで今っぽい靴とバックがあれば、きれいめカジュアルな大人の夜遊びスタイルです。