10代の着まわしコーデ

10代の着まわしコーデ!(Seventeen 中条あやみ&江野沢愛美 編)

 

ティーンに人気のコーディネイトを、Seventeen(セブンティーン)モデルの中条あやみちゃんと江野沢愛美ちゃんの着こなしをお手本に紹介します。

 

10代にぴったりの厳選アイテムと着まわしコーデを参考にして、おしゃれな着まわしを始めちゃいましょう。

 

中条あやみちゃん(ホーリン)がオススメする大人っぽ甘めコーデは、甘めな印象だけど、どこかお姉さんぽいエッセンスをMIXしたスタイル。トレンド感もあるキレイめな甘さにこだわります。

 

ホーリンのワードローブ 大人っぽい甘めコーデ

 

甘め白ワンピ

フリフリになりすぎないように、トレンドのメッシュ素材をセレクト。大ぶりなお花のネックレスと、クールなアイシーブルーのクラッチバックでデート服は完璧です。

キレイ色ニット

1枚は持っていたいキレイ色のニットは、フリル付のハイネックで差をつけます。花柄シフォンのスカートと合わせてお嬢さん系スタイル。

ミモレ丈スカート

繊細な花柄のふくらはぎの中間丈(ミモレ丈)は、コーデに上品な甘さをプラスしてくれます。トップスをインにして、トレンチを羽織るとオシャレ感が増します。

オフショルトップス

肩を出すスタイルは、色っぽさが漂います。ほどよくカジュアルなマルチボーダーがヘルシーセクシー。
膝丈ニットスカートと、厚底サンダルのコンピでスリムな美スタイル。

ベージュトレンチ

大人っぽさ絶大のトレンチコートは、ほんのりピンクベージュがやや甘めで◎
パーカに羽織ると、絶妙なバランスで大人の着こなしに。

ガウチョパンツ

取り入れるだけで今っぽさが急上昇のボトムスです。キレイ色ニットとトレンチを合わせるのが今っぽい着こなし。

ニットセットアップ

1つで2アイテムが楽しめるお得なセットアップ。ネイビーで大人シンプルに。サングラスやカチューシャなどの小物をアクセントに合わせます。

 

江野沢愛美ちゃんがオススメする原宿系甘めコーデは、ストリートな原宿テイストを感じさせつつ、コーデ自体はエッジをきかせすぎないのがポイント。甘めに仕上げたところが今っぽい着こなしです。

 

愛美ちゃんの原宿系ワードローブ

 

パステルテニス風ミニ

キュートなプリーツミニはラベンダーカラーで、さらに甘さをプラス。シンプルなTシャツとパステルカラーのはおりもので完璧デート服。ダテめがねとニットキャップでストリート風にハズすとさらに可愛い。

白キャラニット

定番の白ニットはキャラモチーフで、おちゃめさもアピールします。白コーデのトップスにも◎ ホワイトのワントーンコーデにキャラニットの相性はバツグンです。

白フレアミニ

シンプルなミニは、スポーツ風なサーキュラーをチョイス。トップスもホワイトでまとめたらキレイ色のカーデをプロデューサー巻きにして、ラフなニュアンスをトッピングします。

ギンガムタイトスカート

こなれた印象が作れるひざ丈タイトスカート。赤色ギンガムで甘さをだします。短め丈のスウェットトップスにスニーカー&バケットハットでボーイッシュにきめます。

ニットパーカー&T

ルーズに羽織れるニットにTシャツがセットになってるアイテムは、何にでも合わせられて着まわし度NO1。シンプルな装いには差し色になる足元と小物にアクセントを忘れないようにします。

グレースウェット

甘め印象になりやすいショート丈と、ウエストにロゴチーフつきで原宿系に。ウエスト部分をスカートにインすれば、きちんと感が増します。グレーにはパステルピンクやラベンダーのボトムスを合わせて好印象。

濃色Gジャン

どんなコーデにも合わせやすいうえに、ストリート感が一気に高まる1着。白コーデやパステル系でまとめた時に羽織ると、コーデ全体を引き締めてくれます。